15戦士の鎧

ゴーオンジャー19話。
ゴーカイシルバーのパワーアップ回であり、ハカセ・・・いや、ドンさんとの交流が軸になったちょっといい話。ハカセはあーいう感じのキャラが似合うなぁ。大人になりきれていないと言うか・・・それでいて嫌味じゃないんですよね。
あとは、 アイムの「ふにゅ~」をもう少しはっきりと見たかった気がします!
 
念じれば何でもできちゃうのが特撮番組のすごい所。ゴーオンシルバーとゴールドのあしゅら男爵化にはびっくりしましたが・・・。(男女だから狙ったのかな?)
ゴールドモードにパワーアップ後のゴーカイシルバーの前には、さかなクンも敵ではありません。清々しいほどに強いシルバーにちょっと鳥肌立ちました。ゴーカイジャーは基本的にストーリーが面白いので、始めから終わりまで良いテンションでのめりこむ事ができます。35周年とかじゃなくて、単に「海賊戦隊」として放送していても成立できたんじゃないかな…? そう考えるとちょっともったいなかったかも。
 
で、その35周年。今月はギンガマン、ボウケンジャー、ゴーゴーファイブとゲストが続くようですね!
ギンガマンは照英さんじゃないんだ(笑) まー、個人的にはレッドが出るほうが統一感があると思うので前原さんの出演以外には考えられませんが。そして同時に黒騎士こと小川さんも今回は「声」ではなく生身でご出演! あれ・・・カクレンジャーは?
 
ボウケンジャーのチーフは映画に引き続きご出演。
ちなみに「ギンガ」「ボウケン」共に見てません。
ファンタジーが苦手なのと、毎年作風の激しい落差が出るのが大きな原因で、自分が受け入れることができなかっただけの話。
特に「ボウケン」はメカも面白そうだし、山崎真実ちゃんも出てたので、見たい気持ちはあったんですが、このタイミングでビデオの調子が悪くて録画ができなかったのと、デカレンジャーの後でストレートな作風になってしまってハマれなかったことなどが原因。
設定云々より、いかにキャラクターに魅力があり、かつ弾けているかが大事なんだと思います。(だからこそシンケンジャーは面白かった!)
その点で言うとゴーゴーファイブは何と言ってもマトイ兄ちゃんのキャラクターがヒーロー然してなかったのがよかったんでしょうね。ファイブマン以上に「兄妹」を強調していながら、すごく「自然」な関係だった気がします。(マイク真木さんの存在も大きかったんでしょうが)
でも、そんなゴーゴーファイブ編は西さんじゃなくて、マツリちゃんこと柴田かよ子さんの登場でヒロイン祭りなんだとか。夏ですからね…・例のムフフなヤツでしょうか?
 
劇場版の情報も公開されました。
幽霊船で3D! 元ネタが何のかはすぐわかりますね。そもそもゴーカイジャー自体が「それ」のパロディなんですから。
35周年のネタはこの映画でも健在! 戦闘員の合体(!?)や、G3プリンセス再結成、そしてまさかの野球仮面!(笑)しかもオリジナルの永井一郎さんだ!
先日、ゴレンジャーのDVDを全話見終わったんですが、やはり野球仮面は別格ですね。っていうか、永井一郎さんをキャスティングしてる時点で「反則」です。
永井さんと言えば「波平さん」とか「ヨーダ」が有名ですが、かつては「マッドサイエンティスト」的なハイテンションキャラを演じることも多く、千葉繁さんと同じぐらい自分の中では大好きな声優さんのお一人です。
 
同時上映のライダーには上様も登場するし、(伊達さんのちょんまげも反則)見に行こうかなぁ…? ちょっと迷ってます。
 
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももお

Author:ももお
ヤフブロから引っ越してまいりました♪ウルトラマンとアイドルをこよなく愛するブログです。たまにワンフェスとか出たり出なかったり~(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR