にんにきにん



「ゴーカイジャー」第7話。
ゲキレッドことジャンの再登場! 修行をして強敵を倒す っていう単純なお話ではなくて、「努力しないで結果を語るな」と言う、まるで今の時代の若者に向けられたようなメッセージ。
それにしても、元スーパー戦隊の面々は何気にみなさん市政に順応してらっしゃるみたいですね。再来週登場予定のライオン仮面もしかりだし・・・。
劇場版では更なる旧作メンバーたちが顔を揃えるみたいなので今から楽しみです。
 
でもって、見てきましたよ「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」!!!
もうね、ノッコちゃんがカワイイの! よくまぁ、こんなコ見つけてきたなってぐらいかわいいのさ!
パンフレットではなぜかトッコちゃんになってましたが、それもまぁご愛嬌(?)
 
結局のところ「お祭り企画」なので矛盾とかなんとかそーいうツッコミは野暮ってもんです。
ターミネーターもびっくりのタイムパラドックスもの・・・とまでは言いませんが、答えが見え始めた時点でちょっと驚きました。
それにしても、平成のライダーの世界観で昭和ライダーの「勧善懲悪」を謳うわけですから、その辺りは少しばかり違和感も感じましたけどね・・・内容的には、新電王とかオーズとか見てない自分でも、結構楽しめる作品でした。てか、オーズが見たくなった。
子供たちの名前にもニヤリとさせられましたが、そうなるとオリジナルの設定と矛盾が・・・おっと、ツッコミは野暮だった!
 
トリプルライダーのオリジナルボイスだけでも快挙なのに、敵組織の幹部連中まで可能な限りオリジナルキャストだってんだから鳥肌ものです。てらそまさんのシャドームーンが聞けたのは嬉しかった。ウラタロスに感謝(?)
できれば、幹部たちのデザインもオリジナルでやってほしかったけどね・・・。十面鬼とかやっぱり刺激が強すぎるのかな?
 
ただ、未だに「シン」が合流するのが納得いかないんですよね・・・あの人って、そこまで仮面ライダーを名乗るような戦いをしてないし、他のメンツと並ぶと浮いてるし・・・。
 
目玉の一つ、石森ヒーロー集合もなかなか壮観でした。いやー、ズバットってあんなに強かったんだ? 幹部倒しちゃったよ(笑) まー、宮内さんだから無敵なのか。
 
そして流れるエンディング。ライダーgirlsの「レッツゴーライダーキック」!
いやー、ネットなんかでびっくりするぐらい酷評されてますね。個人的には好きなんだけどな・・・。平成ライダーも合流してる世界観で、子門さんのオリジナルが流れてもしっくりこないでしょ? 女性ボーカルも定着してるんだからアリだと思うんですが・・・予告編で流れた時も鳥肌立ったけど・・・自分だけですか?
 
で、帰りのコンビニでバンダイの「創絶」シリーズのライダーを買ったら新1号が出た。「興奮冷めやらぬ間に」とはまさにこの事。 ライダー・変身!
 
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももお

Author:ももお
ヤフブロから引っ越してまいりました♪ウルトラマンとアイドルをこよなく愛するブログです。たまにワンフェスとか出たり出なかったり~(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR