タロウ&レオ

第2・3期ウルトラをこよなく愛する当ブログ。



今回の「爆報THEフライデー」 、メインはウルトラマンレオ、おゝとりゲンこと真夏竜氏。


何でも10年前にガンを患い、かなり危険な状態だったとか。

と、言うことは病状が悪化されてたら、メビウスの客演も無かったかもしれなかった訳ですねぇ…(^o^;)
結構ショックなお話でした。


そんな真夏さんに医師を紹介したのが東光太郎=篠田三郎氏、我らがウルトラマンタロウだったのだとか。


先日の「極上空間」でも共演されていた様に、お二人は長年家族ぐるみでも親交のある旧知の仲。
映像作品では見られなかったものの、タロウとレオが兄弟なんだなぁと、我々ファンに改めて感じさせてくれるエピソードでした。





篠田さんがウルトラ絡みで出演してくれるとやはり嬉しいですね~(^o^)
でも、スタッフからの「変身ポーズを」のリクエストはやんわり拒否(笑)
そう考えると、「極上空間」やスポーツ報知での変身はかなり貴重ですよ♪


真夏さんに限らず、ウルトラ俳優さん達は皆さんご高齢ですが、これからも元気な姿を見せて頂きたいものですね。
スポンサーサイト



どうにかこうにか……(×_×)

ワンフェス終了から早や2週間。

破損した原型の修正作業をして、再度シリコンで型取り。

無事複製出来たのでパッケージしてワンフェス実行委員会へギリギリでサンプル提出(^o^;)



せっかくなので完成品にしちゃおうと思い、現在作業中。










あぁ……疲れた(笑)



いつか完成させたいモノ

先日「STAND BY ME ドラえもん」を視聴。
せっかく一本の新作映画にするなら、もう少しストーリーを冒険しても良かったのになぁ…と思いつつ、やはり原作エピソードの完成度の高さに改めて感動したのも事実。



ずいぶん前にワンフェスに出品しようと申請しましたが、藤子プロの版権が下りずにずっと放置していたのがコチラ↓










ちなみに元ネタはこのイラスト。




二人の友情が良く表現されてるイラストだなぁと思い製作を始めましたが、写真審査の前に不許諾の連絡が来たのでそのままずっと放置されてます(^o^;)

そもそも、イラスト的な「ウソ」が多く、立体化するにはかなりのアレンジが必要になるのが難点です。

改めて見直すと元絵に似てないですね~……ドラちゃんのポーズも固いし(^o^;)

当時からかなりの年数が経過してるので、改めて修整して何とか完成させたいモノの一つです♪

ハリケーン……そして

SHフィギュアーツのハリケーンが届きますた♪







最近になってAmaちゃんで値下がりしやがった!
ちくしょー!!Σ( ̄皿 ̄;;



で、ネット配信でこんなの流れるみたいですね。



劇場版の3号に続き、4号が登場(笑)

プロデューサー曰く、「4号が作れて嬉しい」「引き続き5号、6号と続けていきたい」





……はぁ!?

誰がそんなの望んでるの!?

そもそも3号自体がまだどんな評価を得られるか分からんのに良くこんな事考えられるな!

あかん、ライダーは終わった。

去年の藤岡さんの出演がピークだったなぁ~(^o^;)

シーナさん、死去

シーナ&ロケッツのシーナさんがお亡くなりになりました。






そこまで詳しい訳では無いんですが……20年ほど前、先輩に連れられて半ば無理矢理に渋谷のタワーレコードだったかな?
シーナ&ロケッツのイベントに行きました。

いや、全く知識もなく、オレここに居て良いのか?とかも思いましたが(笑)、間近で見るシーナ&ロケッツの迫力、集まったファンのために全力でパフォーマンスを魅せる二人。
あの時の感動に近い感情が甦りました。

61歳。まだまだこれからなのに……慎んで御冥福をお祈り致します。

関智一 劇場(笑)

今度公開される仮面ライダーの映画、「仮面ライダー3号」ですが……どうやら風見志郎こと宮内洋さんは出演されないようですね~(^o^;)




BLACKの倉田てつをさんを筆頭に555の半田くんやブレイドメンバー等の出演が発表されてましたが……その後は高田総統やミッチーの告知はあれど歴代ライダーの情報は無し。



で、先日新ドラのスネ夫役でお馴染みの関智一氏が殆どの歴代昭和ライダーの声を担当することが判明。(しかも怪人やショッカー首領、中江さんぽいナレーションにもチャレンジするのだとか)

関さんと言えば、ライダー、戦隊、ウルトラと日本特撮の新シリーズで大活躍してるだけに納得のキャスティング(って言うかもはやお約束:笑)なんですが、問題はその担当キャラ。

何とV3も関さんが演じるらしいのですよ。


……え?

今回はV3てメインキャラじゃないの!?
宮内さんに断られたの?
じゃ、この企画自体ダメダメじゃん!(笑)


前回も思ったんですが……去年の555半田君の出演もそうなんですが、今回のBLACK、ブレイド共にBlu-rayが発売されるんですよね~……(^o^;)
これ、いわゆる販促としての顔見せじゃないの?
まぁ、過去作の演者が再び出てくれるのはファンとしては嬉しいことなんでしょうが、そう言う大人の事情的な部分が見え隠れするのはちょっとね~(笑)

じゃ、BLACKやブレイドメインのストーリーにすればいいのに、何故に「3号」なの!?
肝心のV3=宮内さんが出ないのにね~(^o^;)

事前の期待が大きかった分、ガッカリ感もパネーっす。

今回は劇場には行かないかな~……。

さようならドラえもん

ワンフェスでの体たらく、心身ともに疲れ果てて帰宅したところ、我が心の友「キム兄さん」からグッドタイミングでお届きモノが……♪


全米ならず我が国までも震撼させた……か、どうかは定かではないけど明らかに爪痕は残した海外版ガッディラ!






と、こちら↓



スタンドバイミーなドラちゃん。



正直、リアルタイムでアニメ版ドラに接してきた自分としては、声優さんが変わった事がまずショックで、しかも作風も明らかに変わっちゃって、自分が見てきたドラえもんは明らかに終わっちゃった感が否めない訳です。

ま、新しい解釈で同人誌的な自由なノリで製作されてるので、新ドラも嫌いではないんですが、何と言うか少なくとも「これじゃない感」は常に付きまとっているのも事実なんですよね~(^o^;)


で、それに加えて昨今流行りの(?)3D CGアニメとして作られた本作。

しかもドラとのび太の出会いと別れを一本の作品で描いてるんでしょ?
意味分からん!
長い連載の中で育まれた友情があるからこそ、2人の別れは感動を呼ぶ訳で……
認めません! お父さんは認めませんよ!!
な訳であります(*`Д´)ノ!!!

でも……結構みなさん良かった言うてはるし……泣いてもうた言うてはるし……

そこまで言うなら、見てやってもいいわよ!
か、勘違いしないでよね!
別に、アンタのこと、認めた訳じゃないんだから(`ロ´;)


と、ツンデレっぽく騒いでおきながら、まだ見てないんですけど(笑)

今度のお休みにでも試聴させて頂きます♪





で、それに因んで今回はコチラ♪



藤子不二雄ファンクラブ・ネオユートピアが1998年に発行した同人誌「さようなら、ドラえもん」でございます。

ドラえもん連載時のあらゆる「最終回」を紹介してます。

最近では、藤子F先生の全集でこれらの作品も読むことが出来ますが、当時としてはまさに幻と言っても過言では無いてんとう虫コミックス未収録作品が数多く存在し、初出の雑誌からコピーされたこれらの再録同人誌はたいへん嬉しいものでした。

藤本先生も手塚先生同様に、単行本収録時に加筆修正をする事が多く、殆どの作品が初出時の原形をとどめていません(笑)


しずかちゃんが「しずこさん」になってる第1話の初出版が読みたいのですがなかなか……(^o^;)


で、本題。
多分、ドラえもんの最終回として最も有名な「さようならドラえもん」
コミックスの6巻巻末に収録されており、何度もアニメ化されている傑作です。



このエピソードも収録にあたって原稿をトレスした上で加筆修正がされ、7ページから10ページにボリュームアップしてます。
まぁ、殆どはのび太とジャイアンの対決シーンに比重がおかれてるんですが。

因みにこの作品、「最終回」ではなく、読者の進級に合わせた「成長」エピソードの一つでしか無い説が有力なのだそうですね。
進級後の小学四年生4月号では、これまた有名な「かえってきたドラえもん」が掲載されてます。

オリジナル版の柱にも、4月号で会おうね♪的な事が書いてあることからこの説の信憑性は高いですね。



因みにゴミ箱には「おわり」って書いてあります(笑)


当時、コミックスは傑作選の形で6巻まで発売が予定されていて、その節目としてこの話が描かれたみたいな説もありますが、なにぶん昔の事ですからね~(^o^;)


ま、いずれにせよ、このエピソードがドラえもんを長寿連載に導く一つの通過点として無くてはならない重要な話だと言うことは間違いないでしょうね~♪


あ~……ドラえもんだけでいいから、加筆されてない初出版をもう一度全集で出してほしいですよ~(^o^)




オマケ

有名な「ツチノコ」の話も、実は年度版の最終回!(笑)


ダメ ムリ!(´;ω;`)

今回のワンフェス、作業の流れ。


1) 細かいパーツを早めに複製し、塗装・組立をスムーズに行う。

2) インスト等、パソコン作業を空き時間に可能な限り済ませておく。

3) 最後に本体を複製し、完成させる。



同じ轍は踏むまいと、スケジュールを見直して取り組んで参りました。





パーツもデカールもOK。





展示用のカタパルトも並行して、やっつけながらも何とか完成。







細かいパーツも塗りました。







でも………………

残念ながら、肝心の本体のシリコン型が失敗し、複製する事が出来ませんでした。




昨夜から延べ十数時間に渡って、何とかこの型を使って複製すべく打開策を模索していましたが、これ以上の作業は「ムリ」だと判断する事になりました。



当日は展示物が無いため、卓にはほとんど座っていないかと思われます。


サンプルも出せないのでペナルティで夏は参加出来ません。


何と言うか……ここまで来てこの不甲斐なさ。腹立たしいけど、悪いのは自分だし……やるせない気持ちでいっぱいです(^o^;)

ゴールまでたどり着けなかった虚無感ハンパ無いです。
疲れちゃったので、しばらくはゆっくりしますね。


落ち着いたら完成品を紹介出来ればとは思ってますが……う~ん、どうだろう?(笑)



とりあえず、ご報告までm(__)m

しらさんからの贈り物♪

♪デンデン



♪ガンガン



♪ホイ!



♪デン!



♪ガン!!





♪が~んばれ ロボコン

デンガラガッタ デンガラガッタ~~






はい、と言うことで、先日訪問者80万ヒットという途方もない記録を成し遂げられたブロ友しらさんのプレゼント企画に応募させて頂きました。

で、抽選の結果、こちらを頂戴致しました♪



ロボコンのカーサインでございます!?

クルマ持ってないのにね~(笑)


あの地震から4年が経とうとしてますね。
あの日を忘れず、しかし引きずらず、前に進まなくてはならない。大変な事だと思います。
このカーサインにも書かれてる通り、本当に「がんばれ東北」ですね(>ω<)/

しらさん、この度はありがとうございます。これからもよろしくお願い致します♪





あ、そうそう!
もちろんコレも入ってました。




間も無く午前0時……アンドロイド0指令がががが((((;゜Д゜)))
プロフィール

ももお

Author:ももお
ヤフブロから引っ越してまいりました♪ウルトラマンとアイドルをこよなく愛するブログです。たまにワンフェスとか出たり出なかったり~(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR