生徒会役員共

マガジン(?)で連載の「生徒会役員共」がアニメ化されます。
氏家ト全さんのマンガは、「妹は思春期」「家庭教師浜中アイ」などずっと読んできましたが、共通してマニアックなエロネタとギャルゲー的な美少女ハーレム環境が何とも心地良く、疲れ僕の心をいつも癒してくれました。(大丈夫か

アニメ化が必ずしも良い結果になるとは限りません。特に原作に思い入れがあれば尚更です。そう思いながらも、多分見てしまうんでしょうね…んでギャップを感じてやっぱ原作の方がいーや、とか言うんです。同じ事の繰り返し。
では何故見るのか? 坊やだからさ。
チャンチャン
スポンサーサイト



クーちゃ~ん!

ビックリ…と言うかガッカリしましたね。宝くじ廃止のニュース!
仕分け人は、報道で見る限り、無駄をなくそうと一生懸命なのは伝わってきたし、民主党「唯一の良心」だと信じてました。それがここにきてまさかの裏切り! そう、これはもう裏切りですよ!

金の流れに透明性を持たせれば良いだけの事でしょ? 庶民から夢を奪う事が国民の民意なんでしょうか?
自分も、めったに当たるものじゃ無いと分かっていながら買ってます。少しぐらい夢を見なくちゃ、このご時世やってられないじゃないですか。
結論出す前に、もう少し庶民の声をきくべきだと思います。

えーけーびーとはなんぞや?


何やらそんな人達がいることは知っていました。でも、全く興味がないまま日々を過ごしていました。でもね…聞いちゃったんですよ「RIVER」を。見ちゃったんですよPVを。えーけーびー最高!
まー、さすがにライブまでは行きませんが、テレビとか毎週見てしまう自分がいたりします。
女の子達が集団で歌い踊るのが見てて楽しいんですね。全盛期のモー娘。とかも良かったけど…。
で、最近のお気に入りは「ゆきりん」柏木由紀ちゃん
ずっと地味だなーと思ってたんですが、AKBINGOでほっぺたふくらました瞬間、ハマってしまいましたよ。人生なにが起こるか分かりませんな。いや全く!
ここまで書いて、何かスゲー痛い人のような感じもしますが(笑)いーじゃない、好きなんだから!(壊)つーか、もうブログでもなんでもないっす。毎回言ってます。でもいーんです。だって、ゆきりんが好きなんだもん!


疲れてるようなので寝ます。

お前は誰だ?

3年ぶりに書きます。てか、それってどーなのよ?(笑)
映画の「アリスインワンダーランド」を見てきました。話題の3D映画とはいかなるモノか? 立体といえば赤と青のセロファン世代の自分としては興味深々です。平日なので人も少なく、真ん中辺りの席をチョイス。ただ、ちょっと前すぎて見づらかったっす。指定なので移動できない。そんな勇気もない。
メガネを見ると「赤外線」なんたらと書いてあったので、そーいう感じの原理で3Dになるみたいですね。(良く分からん)
感想としては…アリス役のミア・ワシコウスカの魅力に尽きます! バートンが描きたかった大人と子供の中間を見事に表現してた気がします。ってか超カワイイ
いや、これはあくまで個人的な感想。
まるで飛び出す絵本のような奥行きある立体感に驚きました。まさにワンダーランドです。技術の進歩はスゴイね! フィルム(と言っていいのか?)の加工次第では、様々な感じの…つまり監督のセンスによってアプローチの異なる、単に3D映画とひとくくりにできないカテゴリーに成長してゆく可能性がありますね~。ただ、個人的には3D作品を歓迎する気はありません。アトラクションなどで流す短編映像ならともかく、エンターテイメントの長編作品として作る以上は、「画」よりストーリーやセンスが重要だと考えるからです。
黎明期ゆえ、映像の迫力ばかりに目がいきがちですが、ホントにこれって3Dで見るべき作品なの? ってボーダーラインを送り手と受け手がきちんと把握する必要があると思います。つか、家庭のテレビにそんな機能いらない(笑)
技術的には素晴らしいこの3Dが、良い方面に進化・定着していけば良いですね~。
プロフィール

ももお

Author:ももお
ヤフブロから引っ越してまいりました♪ウルトラマンとアイドルをこよなく愛するブログです。たまにワンフェスとか出たり出なかったり~(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR